チョコレートとニキビの関係

チョコレート食べたらニキビができる?

甘くて濃厚で男女問わず虜になってしまうチョコレートの魅力
食べだしたら止まらなくて板チョコ1枚食べてしまうこともあります。

そんな魅惑のチョコレートなのですが、

チョコレート食べたらニキビができた、ニキビできたからチョコレートを控える
というチョコレートとニキビについて誰でも1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。


ですがチョコレート=ニキビというわけではなく
お砂糖などの糖質がニキビの原因となっているのではないか。ということは考えられます。

また糖質だけでなくチョコレートには脂質も含まれていて

皮脂の過剰な分泌を招いてしまい、結果として毛穴が詰まってしまいニキビとなる。
ということらしいです。

チョコレートの原料になるカカオは、むしろ美容や健康に良いのですが
そこへ甘くするため、あの濃厚な味わいにするための糖質や脂質が曲者というわけです。

ですので、特にニキビができやすい時期には甘いチョコレートを控え
カカオ80%とか、90%などの苦味のあるチョコレートを選んでみるといいかもしれまんね。

チョコレートだけじゃなく、スナック菓子なども気をつけて
食べ過ぎないようにすることもニキビを減らす近道になりそうです。

 

サイトマップ