ニキビ、ニキビ跡にビタミンC

ニキビ・ニキビ跡にビタミンCがおすすめ

ビタミンCは美肌に不可欠な栄養で、ニキビにも有効な成分の1つです。
ビタミンCがニキビに良いとされているのは
●皮脂の過剰分泌が抑えられる働きがある。
●炎症を抑える働きがある。

それになんと!
●コラーゲンが生産されるのをサポートする働きがある。

あるため、毎日取り入れたい栄養素の1つです。

コラーゲンなどを摂取するために、鶏肉などを食べている方は
ビタミンCも気にしてあげると、もっともっと効果的なわけです。

さて、このビタミンCがどの食べ物に多く含まれているかというと
赤ピーマンや黄ピーマン、アセロラ、パセリ、レモンといったものに多く含まれています。

しかし、ビタミンCは熱に弱く、熱を加えると壊れてしまうと考えられているため
生のまま食べれる食材を選ぶといいですね。

またビタミンCは美白、風邪の予防、免疫の向上、ガンや動脈硬化の予防にも繋がるので
美容だけではなく健康面でも摂取したいビタミンの1つです。

水溶性のものであるビタミンCは、不要な分は体外に排出されてしまうんどえ
一度にたくさん摂取するよりも、分けて摂取することが結果的に吸収率の高い方法になりますので
覚えておくとより効果的です。

ニキビの原因!?髪に使うものにも注意しよう

 

サイトマップ